ブレイブフロンティアをプレイしてみて良かった点とは

公開日:  最終更新日:2016/01/26

ブレイブフロンティアというスマホゲームは、600万人が遊んだ本格RPGと謳っているくらい人気のゲームです。その原因としては、タッチとスライドだけでプレイすることができるバトルシーンなど、とにかくゲームの操作やゲームそのものが簡単で分かりやすいところが挙げられるでしょう。というのも据置き機とは違い比較的ライトゲーマーが多いスマホゲームにおいては、このゲームの簡単さが人気ゲームになるかどうかの重要な要素になったりするからです。

またストーリーにおいても、それほど複雑ではないので分かりやすく、その点でもあまりこれまでRPGをプレイしていなかったライトユーザーにもプレイしやすいです。目的の分かりにくいゲームだとそれだけでやる気がなくなったりしますが、そういうことがブレイブフロンティアにはあまりないですので。

とはいえブレイブフロンティアはライトゲーマー向けで、ヘビーゲーマーには楽しむことができないのかといえば、別にそういう訳でもありません。ストーリーが分かりやすいとはいえボリュームはかなりありますし、クエストなどの中にはかなり時間が掛かってやり応えのあるものもあるので、そういったゲーマーでも十分に楽しむことができるようになっています。ユニットの進化においても、ユニットによってはかなりの素材と手間が掛かるなど、なかなかやり応えがあって楽しめます。

また素材やアイテムを入手するために、村に設備をふやしていくところも楽しいです。スフィアを作るためにスフィア屋を強化していったり、アイテムを調合するための調合屋や、ゲームの攻略とは直接関係がない音楽屋など色々楽しめます。これでもう少しできることがあれば完璧だったのですが、そこだけが少し勿体無くはありますが。

ブレイブフロンティアのサービスが開始してかなり経ちましたが、グランドクエストの追加や新ユニットの追加、または新進化解放ユニットなどといったこともあり、やりこみ要素などももまだまだあるので、今後もまだまだ楽しむことができそうです。

PAGE TOP ↑